企業情報

企業情報

組込みソフトウエア開発における総合サプライヤー

ガイオ・テクノロジーは、1980年に組込み開発向けクロスコンパイラの自社開発でスタートし、その後、マイコンのコード解析技術、シミュレータ技術をベースにした組込みソフト向けテストツールを提供しています。さらに、エンジニアリングサービスの事業を展開しており、現在では、主要自動車メーカー、大手自動車部品サプライヤにて、モデルベース開発支援、テストプロセス構築支援、ツール導入・運用支援などの業務を手がけています。

自動車業界標準テストツールを開発提供

組込みソフト向け単体テストツール「カバレッジマスターwinAMS」、「CasePlayer2」は、多くのユーザーを持つ、ガイオの代表ツール製品です。組込み製品に搭載するソフト(マイコンコード)に手を加えることなく、製品に実装する状態のままでテストを行う仕組みを持っており、安全性確保のために高いソフト品質を要求する自動車制御ソフトの分野から多くの支持を頂いています。自動車機能安全(ISO26262)向けのツール認証を取得しており、現在では自動車ソフト単体テストツールのデファクトスタンダードとなっています。

会社情報

社名 ガイオ・テクノロジー株式会社 (英表記:GAIO TECHNOLOGY Co., Ltd.)
事業内容 1.組込みソフト開発検証ツールの開発、販売、保守事業
・単体/結合テストツール(機能安全規格準拠)
・モデルベース開発テストツール
・コード解析ツール(機能安全規格準拠)
・クロスコンパイラなどクロス開発ツール
・組込みシステムシミュレータ

2.エンジニアリングサービス、技術者派遣事業
・モデルベース開発支援
・組込みソフト品質改善支援、コンサルティング
・開発/テストプロセス構築、運用支援
・単体テスト受託サービス
・機能安全対応支援
設立 1980年3月21日
資本金 2億9800万円
役員 代表取締役会長:鏑木 祥介
代表取締役社長:中村 吉和
取締役:高橋 尚
取締役:和田 透
取締役:岩井 陽二
取締役:棚橋 祥紀
監査役:奥津 明洋
従業員数 116名 (2017/07末 現在)
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 渋谷支社、横浜銀行 横浜駅前支店
所在地

□本社(天王洲オフィス)


〒140-0002東京都品川区東品川2-2-4
天王洲ファーストタワー25階
TEL:03-4455-4767

□テクニカルセンター(松山オフィス)


〒790-0003愛媛県松山市三番町7-13-13
ミツネビル502号室
TEL:050-5833-8511
労働者派遣事業
許可番号
派13-307216
加盟団体 ・AUTOSAR (AUTomotive Open System ARchitecture) : Associate Member
・JasPar (Japan Automotive Software Platform and Architecture): 準会員
・組込みマルチコアコンソーシアム(EMC) :正会員
・安全コンセプト記法研究会(SCN-SG)ステアリングコミッティメンバー
・vECU-MBDワーキンググループメンバー
・社団法人組込みシステム技術協会(JASA):正会員
関係会社 イノテック株式会社
ISMS適合性評価制度認定