「CasePlayer2 V6.4.1(C++11/14対応バージョン)」提供開始

「CasePlayer2 V6.4.1(C++11/14対応バージョン)」提供開始


この度、多くのお客様にご利用いただいてる
C/C++ 組込み用プログラム仕様書作成・解析ツール "CasePlayer2" において
以下のバージョンアップを加えた「V6.4.1」をリリースいたしました。


バージョンアップ情報について

【製品名 】 CasePlayer2
【製品バージョン】 V6.4.1
【リリース日 】 2020年01月17日
※機能安全(ISO 26262 2nd Edition/IEC 61508)
ツール認証取得は、2020年5月末を計画しています。

<機能追加>
●C++11/14対応「C言語拡張解析オプションオプションご購入のお客様限定」
C++11(ISO/IEC 14882:20119)及び、C++14(IEC 14882:2014)言語規格に対応しました。

製品機能詳細は、下記Webページをご参照ください。

 

 


※今回のリリースに合わせた不具合修正情報、バージョンアップ情報の履歴、最新バージョンのダウンロードは
ユーザーサポートページをご参照ください




scroll back to page top