『組込みマルチコアサミット2019(ET2019 併設セミナー)』開催のお知らせ

『組込みマルチコアサミット2019(ET2019 併設セミナー)』開催のお知らせ


2019年11月20日(水)~2019年11月22日(金)開催の「Embedded Technology 2019」で組込みマルチコアコンソーシアム(EMC)
主催による、「組込みマルチコアサミット2019」が併設開催されます。

今回のサミットでは、省電力メニーコアプロセッサによる完全自動運転システムに関する講演を皮切りに、日本でも普及が近年急激に加速している、車載ソフトウェア標準仕様であるAUTOSARによるマルチコア適用について、最新のAUTOSAR Adaptive、そしてAUTOSAR Classicの両面から解説いたします。

さらに、制御系マルチコアにおけるマルチコア・ハードウェアの特徴とユースケースに関する講演、パネルディスカッションでは、「車載AIのシステム設計とマルチコア実装の勘所」と題して、Autowareのリーダである東京大学加藤先生のほか、業界のエキスパートを集めて多彩な議論を予定しております。

当日は、弊社の岩井が、昨年より本コンソーシアムのマルチコア適用委員会のメンバで策定を進めてきた「マルチコア技術導入ガイド」について、ご紹介させていただきます。

参加無料となっておりますので、皆様、ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

 


概要


■セミナタイトル: 「Embedded Multicore Summit 2019/組込みマルチコアサミット2019」【カンファレンス:MM-1】
■日時:
 2019年11月21日(木)  13:20 ~ 17:05
■会場: パシフィコ横浜 会議センター「315」

■主催: 組込みマルチコアコンソーシアム(EMC)
             【組込みマルチコアコンソーシアム(EMC) ホームページ】
                 https://www.embeddedmulticore.org/

   【ET/IoT Technology 2019 Embedded Multicore Summit 2019/組込みマルチコアサミット2019 ホームページ/申し込み
  https://www.jasa.or.jp/expo/conference2019/confpage-mm01.html


【ガイオ・テクノロジー講演】



 <講演時間>

  15:20~15:40(予定)

 <タイトル>
  「マルチコア技術導入ガイド」の紹介

 <アブストラクト>
   マルチコア適用委員会(EMC-WG3)で進めてきた、マルチコア関連の読み物の制作活動。
   マルチコア適用ガイド 2019年版 V1.0や、関連文書として公開に漕ぎつけた。
   この内容を紹介する。

  ■講演者:  ガイオ・テクノロジー(株)
           取締役   岩井 陽二


以上




scroll back to page top