『第3回【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC関西)』 出展のお知らせ

『第3回【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC関西)』 出展のお知らせ


ガイオ・テクノロジーは、2019年1月23日(水)~ 25日(金)インテックス大阪にて開催の『第3回【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC関西)』に出展いたします。

今回は、新製品の共有変数自動解析ツール「Shared Variable Checker2」をはじめ、弊社の主力製品である、モデルベース開発向けBack-to-Backテスト統合ツール「MC-Verifier」や単体テストツール「カバレッジマスター winAMS」、セキュリティ脅威分析ツール「SecuLia」を出展いたします。

ぜひ、弊社ブースにお立ち寄りください!

皆様のご来場をお待ちいたしております。


イベント名:『第3回【関西】組込みシステム開発技術展(ESEC関西)』
主催:リード エグジビション ジャパン(株)
開催日時:2019年1月23日(水)~ 2019年1月25日(金)
     10:00~18:00(最終日のみ 17:00まで)
場所:インテックス大阪(Japan IT Week関西 内)
   大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102

<会場アクセス>
 http://www.intex-osaka.com/jp/access/train.html
  ■コスモスクエア駅より徒歩約9分
  ■トレードセンター前駅より徒歩約8分
  ■中ふ頭駅より徒歩約5分


ガイオ ブース番号:ホール2号館「10-30」

<ESEC関西 公式Webページ ガイオ出展製品紹介>
 ⇒ ガイオ 出展製品紹介

<ESEC関西2018 ご案内チラシ>
 ESEC関西2018 ご案内チラシ ダウンロード 


【出展製品】

『Shared Variable Checker2』<新製品>
「Shared Variable Checker2」は、プログラム解析/仕様書作成ツール CasePlayer2 との連携で使用するツールで、Cソースを静的解析し、タスク、関数からの同一グローバル変数へのアクセスを可視化します。 変数の競合状態や関連性を図表化し、不具合リスク箇所の特定に寄与します。

  <Shared Variable Checker2 製品紹介Webページ>
   https://www.gaio.co.jp/products/svc2

 

『MC-Verifier』
モデルベース開発におけるBack-to-Backテストのための統合テストツールです。
モデル、ソフトウエア、ターゲットコード間の動作一致性を、様々な開発フェーズで確認することができます。
マイコンシミュレータを内蔵し、実機コードを用いたPILシミュレーションを標準機能で実行できます。
機能安全規格(ISO26262/IEC61508)ツール認証を取得しており、厳しい車載ソフト検証の要求に応えます。

  <MC-Verifier 製品紹介Webページ>
   https://www.gaio.co.jp/products/mcv

 

『カバレッジマスター winAMS』
機能安全規格(ISO26262/IEC61508)に準拠し、ステートメント、ブランチ、MC/DC、関数コールなどのコールカバレッジ計測可能な、組込みソフト向けC/C++ソフトウェア単体テストツールです。
クロスコンパイラで生成した「実装マイコンコード」をそのまま使用して、マイコンシミュレータで単体テストを実行します。一般の単体テストツールにありがちなCソースの論理レベルでの単体テストに留まらず、組込み特有のマイコンへの実装に依存した問題点を含めた、マイコンコードに最も忠実で信頼性の高い単体テストを実施します。

  <カバレッジマスター winAMS 製品紹介Webページ>
   https://www.gaio.co.jp/products/coveragemaster

 

『SecuLia』
「SecuLia」は、脅威分析手法として広く使われている「アタックツリー」を中心とした、セキュア開発プロセスにおけるセキュリティ脅威分析を支援するツールです。FTAとATAの両方を個々、もしくは相互の分析を関連付ける手法を支援します。特に、FT図の記述/AT図の記述で、FT図の中でAT図を記述することも可能です。また、パッケージ導入によるモジュール化の支援を行い、AT図のリスクアセスメント機能を備えており、EVITA流の分析を支援します。

ISO26262のPart 3 (安全コンセプト)、 Part 4 (システムレベル開発)、Part 5(ハードウェア開発), Part 6(ソフトウェア開発)と同等のセキュア開発プロセスにおいて利用可能です。

本ツールは、(株)シーエーブイテクノロジーズとガイオ・テクノロジー(株)の共同開発製品です。

  <SecuLia 製品紹介Webページ>
   https://www.gaio.co.jp/iso/seculia

 

以上