【New】ガイオ プライベートセミナー「G-TEC」開催のご案内

【New】ガイオ プライベートセミナー「G-TEC」開催のご案内


=============================================================================
【開催概要】
=============================================================================

【ガイオ プライベートセミナー(G-TEC)】

■ 開催日:2017年11月17日(金) 10:50 ~ 17:20(受付開始:10:15~)
■ 会場 :パシフィコ横浜「会議センター 5F」
            (501 + 502会議室)
          〒220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1
 ▼【「パシフィコ横浜」会議センター】
 http://www.pacifico.co.jp/visitor/floorguide/conference/tabid/204/Default.aspx
■ 参加費用 :無料
■ 参加募集人数:300名(最大)

 ▼【会場/アクセス】
 http://www.pacifico.co.jp/visitor/access/tabid/236/Default.aspx
 ○みなとみらい線 「みなとみらい駅」より徒歩約5分
 ○JR京浜東北線/横浜市営地下鉄 「桜木町駅」より徒歩12分

■【『G-TEC』お申し込みについて
  同セミナーは、「事前申し込み」が必要です。
    お申し込みの際は、参加ご希望のセッションをご選択いただきます。

【ウェルカムランチのご案内】※事前お申し込み
  12:00 ~ 13:00のウェルカムランチのお時間に、ご参加者用の「ランチ(ご昼食)」を
    ご用意させていただきます。

【ネットワーキング・レセプション開催のご案内】※事前お申し込み
 『G-TEC』終了後に、ネットワーキング・レセプションを開催致しますので、
   ぜひご参加ください。

    【開始時間】:17:30 ~ 19:00(終了予定)
    【場  所】:パシフィコ横浜 会議センター 6F   
                     「BAY BRIDGE CAFETERIA」

 

『G-TEC』参加 お申し込み【※事前お申し込み】

    ▼(申し込みURL)
     https://goo.gl/forms/eMymL2D6KpCWw5bI2

※上記お申し込みURLは、Googleフォームを利用しておりますので、
   お客様の環境によりアクセスが制限されている場合は、

 下記のテキストを利用し、E-mailにてお申し込みをお願いします。

※競合他社様および個人の方からのお申込みはお断りをさせていただく場合がございます。
 予めご了承ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【メールによるお申し込み方法】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   G-TECのメールによるお申し込みは、下記お申し込み内容をご記入の上、
   E-mail:info@gaio.co.jp までご連絡ください。

   複数名でご参加の場合は、全員のご情報をお送りください。
   お申し込み人数が定員を超えた場合、ご参加頂けない場合もございますので、
 予めご了承ください。

   お申込メールの件名を 「G-TEC申し込み」としてください。

  ================ (お申し込みフォーム)=================

  「G-TEC」下記のセッションに参加致します。

  お申込セッション: (ご希望のセッション番号を残してください)
    ●01:【基調講演】ソフトウェアイノベーション 2025年に必要な技術とツール&サービスとは?(仮題)
    ●02:【招待講演】“ぶつからないクルマ?” スバルが生んだアイサイトの秘密
    ●03:【パネルディスカッション】これからのモデルベーステストとツール&サービスへ求められるものとは
    ●04:【招待講演】テストツール自動化の成果とガイオテストツール&サービスへの期待(仮題)
    ●05:【招待講演】セーフティー開発支援ツールとツールチェーンの重要性と期待(仮題)
    ●06:【招待講演】Seculiaによる脅威分析事例と課題
    ●07:【ガイオ・オーバービュー】わたしたちのチャレンジとお客様へのメッセージ
    ●Lunch:【ウェルカムランチ】ご昼食 お申し込み(※無料)
    ●NWR:【ネットワーキング・レセプション(17:30~)】参加お申し込み(※無料)

  御社名:
  御部署名:
  御役職名:
  お名前:
  E-MAIL:
  T E L :
  御住所:

  ===================== (ここまで)=====================

  お申し込み:E-mail:info@gaio.co.jp

 

=============================================================================
【G-TEC プログラム】(予定)
=============================================================================

『G-TEC』案内状】: G-TEC2017リーフレットVer5

※プログラム内容は、現在、一部調整中のものがございます。
  講演者の諸事情により内容が変更になる場合がございますので、予めご了承ください。

----------------------------------------------------------------------------------------
■10:50 ~ 11:00(10分)
 『オープニング ステートメント』

ガイオ・テクノロジー(株)

■11:00 ~ 11:45(45分)【基調講演】
 『ソフトウェアイノベーション 2025年に必要な技術とツール&サービスとは?(仮題)』

名古屋大学 大学院情報学研究科
組込みシステム研究センター長
情報システム学専攻
教授 博士(理学)
高田 広章様

 

         <12:00 ~ 13:00(60分) ウェルカムランチ>           

 

■13:00 ~ 14:00 (60分)【招待講演】
  『“ぶつからないクルマ?” スバルが生んだアイサイトの秘密』

株式会社SUBARU
第1技術本部 統合制御統括
上級PGM(プロジェクトゼネラルマネージャ)
樋渡 穣様

■14:10 ~ 14:40(30分)【パネルディスカッション】
  『これからのモデルベーステストとツール&サービスへ求められるものとは』

<パネリスト>
三菱電機株式会社 姫路製作所
統合システム技術部 統合システム技術第2G
専任
松本 晃様

株式会社ケーヒン
栃木開発センター 開発本部
四輪電子開発部 第五課
課長
伊藤 浩司様

ガイオ・テクノロジー株式会社
上級技術アドバイザー
斗納 宏敏

 ※調整中 カーメーカー、サプライヤー系企業様がパネリストとしてご登壇予定

 

<モデレータ>
ガイオ・テクノロジー株式会社
テスティング エバンジェリスト
シニアコンサルタント
大西 建児

■14:40 ~ 15:10 (30分)【招待講演】
  『テストツール自動化の成果とガイオテストツール&サービスへの期待(仮題)』

アイシン・エィ・ダブリュ株式会社
電子事業本部 第2ソフト開発部
要素開発グループ
チームリーダ
若松 清敬様

 

         <15:10 ~ 15:30(20分) コーヒーブレイク>           

 

■15:30 ~ 16:00(30分)【招待講演】
  『セーフティー開発支援ツールとツールチェーンの重要性と期待(仮題)』

日産自動車株式会社
電子技術・システム技術開発本部
電子アーキテクチャ開発部
電子アーキテクチャ開発グループ 兼
R&Dエンジニアリング・マネージメント本部
製品設計技術革新部 製品設計技術戦略企画グループ
シニアエンジニア
大村 一世様

■16:00 ~ 16:30(30分)【招待講演】
 『Seculiaによる脅威分析事例と課題』

オムロン株式会社
技術・知財本部 組込システム研究開発センタ
無線・組込研究室
主査
廣部 直樹様

■16:40 ~ 17:20(40分)【ガイオ・オーバービュー】
 『わたしたちのチャレンジとお客様へのメッセージ』

ガイオ・テクノロジー株式会社
岩井 陽二

----------------------------------------------------------------------------------------

<17:30~ ネットワーキング・レセプション>

=============================================================================

以上