「International Modeica Conference 2019」に出展いたしました

「International Modeica Conference 2019」に出展いたしました


ガイオ・テクノロジーは、2019年3月4日(月)~6日(水)まで、ドイツ(レーゲンスブルグ)にて開催の「International Modeica Conference 2019」に出展いたしました。

会場では、ベンダーセッションでの講演および、電気通信大学 澤田先生による共同著書論文発表を行いました。

ガイオブースでは、「シミュレータベーストファミリ仮想検証ツール(SBF)」を出展いたしました。


【イベント名】:「International Modeica Conference 2019」
【開催期間】 :2019年3月4日~6日(3日間)
【開催場所】 :OTH-Regensburg(ドイツ レーゲンスブルク専門大学)

【カンファレンスURL】:https://modelica.org/events/modelica2019

【プログラム】:https://modelica.org/events/modelica2019/proceedings/html/Modelica2019Program.pdf


【内容】
 ①ベンダーセッション

 <3/4(月)> 講演 18:30 ~ 19:15

 「講演者」
   ガイオ・テクノロジー(株)
   技術開発本部
   本部長代理 齋藤 功一

  講演タイトル:
  『The consideration and verification of FMI/FMU effective use on embedded software area』

 

 <3/5(火)> 共同著書論文発表 14:35 ~ 15:00

 「発表者」
        国立大学法人 電気通信大学
   i-パワードエネルギー・システム研究センター
   准教授 澤田 賢治様

  論文タイトル:
  『Energy balance based Verification for Model Based Development』

    ※共著者):<電気通信大学>
                        Mamoru Sakura, Osamu Kaneko, Seiichi Shin

                     <ガイオ・テクノロジー>
                         Isao Matsuda, Toru Murakami


 ②デモ展示製品
  ■「シミュレータベーストファミリ仮想検証ツール(SBF)」
     https://www.gaio.co.jp/products/sbf

以上




scroll back to page top