XASS-Vシリーズ(クロス開発ツール)製品ガイド

XASS-Vシリーズの製品構成について

 ガイオのXASS-Vシリーズ クロス開発ツールは、ツール(Cコンパイラ、アセンブラ、デバッガ)の中心にあたる本体「カーネル」と、MPU毎の「定義体」と呼ばれるファイルで構成されております。
 ツールを使用するためには、この本体と定義体をインストールする必要があります。
その他、フレームワーク(Windows版のみ)、マニュアルなども必要になります。






Copyright(c) GAIO TECHNOLOGY CO., LTD. All Rights Reserved.