緊急事態宣言発令時の対応について

緊急事態宣言発令時の対応について


お取引様各位
                                         ガイオ・テクノロジー株式会社
                                           代表取締役社⾧ 中村 吉和

                    緊急事態宣言発令時の対応について

昨今の政府及び東京都の発表を受けまして、当社の対応を下記にお知らせします。

                      記

緊急事態に相当する宣言が発令された場合、当社は、政府指針に基づき、かつ、社会的責任の観点をも考慮し、最大限の

事業継続を目指します。原則として、テレワーク等を最大限に活用し、事業を停止させずに継続させる方針です。

しかしながら政府指針の内容によりましては、以下の業務におきまして一部支障・遅延が起きることが想定されます。

<発生しうるリスク>
1.注文書/納品・請求・受領書等の紙媒体の発行及び送付が期日どおり行えない
2.契約書等の締結(押印)が期日までに行えない
3.製品・成果物が期日までに出荷・納品されない

リスクへの対応は以下想定しています。

<上記リスクへの対応>
1.PDF(社印無)をメールにて送信、後日社印押印のものを郵送させていただきます。
2.通常時より締結までの時間を要することがありますので余裕をもってご依頼ください。
3.万が一指定納期に遅れが発生する場合、事前にご連絡の上、個別に調整させていただきます。

お取引様との業務に支障の無いよう万全の体制を構築してまいりますが、非常時につき何卒、ご理解、ご協力の程

お願い申し上げます。
                                      以上

 




scroll back to page top