単体品質確保に向けての軌道作りをサポート

単体品質確保に向けての軌道作りをサポート

ユニットテスト・オンザトラック

単体品質確保に向けての軌道作りをサポート

ユニットテスト・オンザトラック は、組込みソフト単体品質確保のために必要なコンサルティング、技術サポートと、必要な単体テストツールをパッケージとして提供する、組込みソフト品質改善ソリューションです。 組込みソフト品質確保の為のガイドライン作成、御社内への周知および各工程段階におけるレビューの実施などの定着サポート、品質改善の度合いを確認するための可視化ツールの整備などを盛り込んでいます。また、単体テスト、静的解析ツールを導入するためのサポートや、各テストフェーズの自動化の推進をサポート致します。利用するテストツールの購入費用も含めたパッケージとしてご提供致します。

単体品質目標と現状レベルのギャップ診断から開始

単体品質確保のための標準化プロセス構築には、まず皆様の現状分析からスタートします。テストプロセスに精通した専門のスタッフによる「単体品質ギャップ分析コンサルティング」により、現状の把握、目標設定を行います。


運用ガイドライン作りや運用定着活動のためにサポート要員を常駐

専任のサポート要員を御社サイトへ常駐させ、単体テストを開発プロセスとして定着化するためのガイドライン作りや、具体的な単体テスト設計のための設計マニュアル作りをサポート致します。


パッケージにはツールの購入費用 導入サポートも含まれています

標準パッケージには、単体品質改善のためのツール購入費用も含まれています。単体テストツール、静的解析ツールなどの導入教育、テクニカルサポートなども実施いたします。導入体制構築期間(2ヶ月)は、導入教育のためのメンバー全員分のツールライセンスを貸与し、確実に導入して頂けるようサポート致します。


ユニットテスト・オンザトラック標準パッケージ

ユニットテスト・オンザトラック 標準パッケージの内容構成 : 費用 600万円
【単体品質改善サポート】
・単体品質ギャップ分析コンサルティング(3日間)
・単体品質確保ガイドライン作成(40-50ページ程度)
・品質改善効果可視化ツール構築費用(MS-Excelベース)
・技術サポート要員常駐費用(2人月)
・システムテスト自動化 構築支援サポート(技術アドバイス)   ※サポート要員の交通費、宿泊費は別途

【ツール導入】
・カバレッジマスターwinAMS ノードロック1ライセンス  ※MC/DC測定機能などオプション追加は別途
・CasePlayer2 ノードロック1ライセンス
・ツール初年度1年間分保守費用(※次年度以降は別途)


御社の単体品質確保のための単体テスト標準化・定着運用を完全サポートします